まずココから♫東洋医学無料体質チェック

ブログ

BLOG

PCOSー多嚢胞性卵巣症候群ーのケアについて

こんにちは。

ファンクショナルマッサージ 藤沢院です!

 

今回はPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)について

 

PCOSとは?

卵巣の中に卵胞が沢山あり、成長に時間がかかり排卵しずらくなっている状態

生理周期が長くなるのが特徴です。

PCOSは卵巣内で男性ホルモンの分泌が増えてしまう事が原因

男性ホルモンは卵胞の発育を抑制したり、卵巣の膜を硬くする働きがあるため

排卵がしにくくなってしまうのです。

 

そんなPCOSと診断された方、PCOS気味と言われた方はどうすれば良いのでしょうか?

①ストレスのケア

ストレスを感じると、男性ホルモンの分泌が増え症状は改善しません

鍼灸や整体で体の緊張を取ることも有効

 

②炎症のケア

体内に炎症があると、副腎からステロイドホルモンが分泌し炎症を抑えようと働きます。

ステロイドホルモンは男性ホルモンの一種

炎症があることで男性ホルモンの分泌を増やすことになります。

 

③血糖値のケア

ストレスがあると甘いものが食べたくなったり、血糖値の上昇が起こりやすいです。

極端に血糖値が上がり下がりすると、【糖化】といいタンパク質と糖がくっついてしまい

細胞が硬くなってしまいます。

卵巣の膜が硬くなると循環や動きが悪くなり、排卵しずらい状態につながります。

 

これらのケアが重要になってきます!

PCOSの方でも多くの方がゴールを迎えています。

またケアをしていくと生理周期も短くなり、質のいい卵子が排卵できるようになります!

 

患者様一人一人に合わせてアドバイスさせていただきます

お気軽にお問い合わせください。

 

体験施術も受付中です。

ホームページ、公式LINEもございます。

 

 

contact

ファンクショナルマッサージ藤沢院への
お問い合わせはお気軽に

0466-52-6353

9時~17時最終(月~火曜15時最終・日曜16時最終)
祝日のみ休診