まずココから♫東洋医学無料体質チェック

ブログ

BLOG

妊活に頻繁なSEXが必要な理由

妊活には頻繁なSEXが効果的です。

これはみんなが知っている事かもしれませんが

実は最も重要かもしれません。

 

 

妊活においてその行為があって

妊娠するのが本来自然な形です。

 

 

しかし、現代人は仕事やストレス

色々なことから影響を受けて

セックスレスや性欲の減退が問題になりつつあります。

 

 

しかしそこは1番最初に戻り

SEXが妊娠に絶対に必要な理由を

今日はお伝えしてゆきます。

 

 

 

 

SEXが妊娠するために必要な理由

 

 

 

 

 

 

SEXが必要な理由はたくさんありますが

大きな理由が2つあります。

 

 

 

①脳に刺激が行き妊娠の準備をする

 

 

 

 

 

SEXは脳に大きな影響を与えます。

 

例えばSEX中は幸せホルモンと呼ばれる

オキシトシンが分泌されます。

 

それはSEX中以外では

スキンシップ

ハズやキスなどでも分泌されます。

 

 

多くオキシトシンンが出た時は

子宮が収縮します。

 

 

子宮の収縮は妊娠には欠かせません。

 

その理由は

精子が子宮に向かい泳いでいるときに

子宮の収縮は卵管に向かい精子を押し流す

手助けになります。

 

 

精子が勢いよく卵管の方に流れてくれると

卵子と出会う確率が上がり

結果的に妊娠しやすくなります。

 

 

 

②粘液が分泌しやすくなる

 

 

 

 

 

粘液は膣のバルトリン腺という部分から

分泌されます。

 

それは子宮の入り口

膣の部分にあるため

しっかり粘液が分泌されると

性行為がしやすくなり

①のホルモンも出やすくなります。

 

 

 

さらに粘液が多く出ると

精子も泳ぎやすくなり

①のように精子が卵子に到達しやすくなります。

 

 

SEXを頻繁にするのは

膣の周りの循環をよくします。

 

頻繁にSEXがない人は

膣の粘膜が乾燥して

悪くいうと砂漠のような状態・・・

 

 

循環を良くして潤うことにより

粘膜からも分泌液は出やすくなります。

 

 

 

 

SEXを頻繁にするためには?

 

 

 

 

 

SEXを頻繁にするためには

どうすれば良いか?

 

 

性欲を上げ質の良いSEXをするために

やってほしいことがあります。

 

 

②に関連してきますが

膣のマッサージをすることです。

 

 

 

SEXを頻繁にするのは難しい方は

まずはセルフマッサージが効果的です。

 

余計なものが入ってないマッサージオイルなどで

お風呂で体を洗った後膣の周りを

優しくマッサージします。

 

 

オイルで乾燥も防ぐことにより

膣からは粘液が分泌されやすくなります。

 

 

そしてその周りの循環も良くなれば

脳から性欲を上げるようなホルモン

が分泌され結果SEXを頻繁にできるように

体をして行きましょう。

 

 

 

また男女共にとても重要なのは

ストレスを減らすことです。

 

 

ストレスを感じる中枢は

性欲を上げるホルモンの分泌に深く関係します。

 

 

毎日しっかり睡眠時間を取り

毎日のストレスは解消するようにしましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

 

 

最初に立ち返ってみて

体外受精の方でも

妊活中は絶対に性行為があったほうが

妊娠しやすいです。

 

 

そして血流をよくすることが

性欲をあげたり脳のストレスも減らします。

 

 

鍼灸は全身の循環をよくして

性欲を上げる効果もあります。

 

 

是非一度こちらにご相談ください。

無料体験随時開催中です。

心よりお待ちしております。

 

contact

ファンクショナルマッサージ藤沢院への
お問い合わせはお気軽に

0466-52-6353

9時~17時最終(月~火曜15時最終・日曜16時最終)
祝日のみ休診